1歳頃の体調不良時(風邪)の症状

恒例の便秘スタート

前回の0円宿泊旅行から帰ってきた次の日あたりからなんだか機嫌が悪いみたいでグズってる。

朝イチのミルクを飲んで少し経過して唐突にエンエン泣き始めるので何事かと思ってみてみると、どうやら力んでいるのにうんちが出ないようでした。

宿泊先で、はしゃぐばかりで水分補給をあまりしていなかったりしたので便秘になったのでしょう。

その後も定期的に自分で何かにつかまっては色々な体勢で出そうとするものの出ないし入り口がきっと痛いしでワンワン泣きながら助けを求められる・・この便秘泣きを見ているこっちも結構辛いものですよね。夜も寝付きが悪くなったりでどちらも最悪な状態になってしまいます;

この年齢になってくると、イチジク浣腸をさそうにもかなりの労力を要し少しでも肛門に異物感があるとすぐに泣いて暴れてしまいます。

便秘症の人は分かるかもしれませんが、便秘になってから水分を焦って取っても意味が無いんですよね。

”事件は入り口で起きているのだから・・・”

さて困ったなぁ、明日浣腸するか考えようと思っていましたが何とか夜に自分で力んで出せたようで機嫌も治りました。

 

が、しかし・・・

ちっち人生初の風邪を引く

なんだか鼻水が右からズルズル垂れてるではありませんか。本人は笑顔で舌でペロペロしていましたが、発熱は夜に来るということもあり検温してみるも36.7度とまぁ平熱かな?程度だったので後日最寄りの小児科へ。

一応和室の部屋だったのでアレルギーも懸念しつつ先生に説明し疲れから風邪引いちゃったかなという見解に。

昼過ぎに医者に行った時点で37.4度でしたが先生曰く微熱だそうな。子供は対応が高いのでこれくらいでも微熱の範疇に入ってしまうのかな・・・

ちっちの体調不良は予防接種の混合を打った際に次の日から数日程度発熱はありましたが、本格的な体調不良は恐らく今回が初です。

ちっちは体調不良になるとグッタリしたりすることはなく、かなりの確率でテンションが見て分かるくらいかなり上がるので分かりやすいです。仮にグッタリしだしたら恐らくかなり重症と判断したほうがいいのかもしれません。

今回の処方箋

・粉薬 1日3回 毎食後

ビオフェルミンR散 0.6g/1日(抗生物質に対して耐性を示し腸の調子を整える。抗生物質なんかを使うと体内の良い菌まで無くなるのでそれを防止するための整腸剤だと思われます。)

ワイドシリン細粒20%200mg 1.35/1日(細菌による感染症の治療に用いる薬です。)

不快感、口内異常感、ヒューヒューという呼吸音めまい、便意、耳鳴り、発汗があった場合連絡

・飲み薬 1日3回 毎食後

ゼスラン小児用シロップ0.03% 3.6ml/1日(かゆみを抑える薬、抗ヒスタミン薬で皮膚疾患、アレルギー性鼻炎、じんましんなどを抑える、気管支喘息の薬)

C-チス店シロップ5% 5.4ml/1日(中耳にたまった液を出しやすくする、痰の切れを良くする、でにくい鼻汁の排出を促す、)

今回の主な症状と完治まで

今回の風邪の症状は鼻水>下痢>発熱>咳(ゲホゲホ音)

1Day/便秘が終わったかと思えば鼻水が出始める。36.7度

2Day/朝から下痢や軟便鼻水ズルズル、食欲変わらず、小児科へ行く。37.6度

3Day/下痢気味の軟便鼻水酷い、食欲変わらず、37.6度

4Day/下痢気味の軟便鼻水酷い、食欲変わらず、37.4度

5Day/下痢気味の軟便鼻水酷い、をし始める、食欲変わらず、37.6度(薬が効いてるのか怪しむ)

6Day/下痢気味の軟便鼻水酷い、が多い、食欲変わらず、

7Day/下痢気味の軟便鼻水酷い、が多い、食欲変わらず、薬飲み終わり

8Day/だいぶうんちが丁度いい硬さに、咳が治まる、相変わらず鼻水が酷い

9Day/だいぶ快調に向かう。

とにかく鼻水がズルズル出てしまっている状態で鼻で呼吸が出来ず常に口呼吸。離乳食を食べている際は口で頑張って物が入っている時に呼吸をするもんだから常にハーハー言っている状態。

一緒に遊んでいる際に、鼻から息を『フンッ!』と遊んでいるので鼻をティッシュでかんであげたり、自分で2つの鼻に指を突っ込んでフーンッ!と鼻水を出してくれるのでまだ助かるものの、段々と拭かれるのが嫌なようでプイッと向いたり手で叩いてきたり。

出る量がそして尋常じゃなく、自分も鼻炎持ちなので鼻血の様な鼻水から超絶怒涛の鼻づまりまで経験しましたが、あそこまでティッシュを割り箸の棒の様にしてクルクル水飴を回すように取るも出るわ出るわ、小さい鼻にあれだけ粘土の高い鼻水があればそれは寝るのも食べるもの辛かったよね。

本当に見てるだけでとても辛そうだったので直接鼻に口をつけて吸ってみるも上手く行かず、鼻水吸引器を買ってあげることに。あまりにも粘土が強く、千切れないで長さが60cm位出てくる鼻水なので初吸引器ということもあり下手くそなまま快方に向かってくれたので取り敢えず良かった。。

さりげない疑問としては、発症時に鼻水が出ていたのですが、薬を飲ませてからはますます鼻水が出るようになった感じがしました。薬効にはでにくい鼻汁の排出を促すと記載があるので恐らくはこの効果で最後の最後まで排出してしまっていたのかもしれません。

また、投薬を開始して以降ものすごい軟便の様な下痢になってしまい、1日5回位出てしまうこともありました。

薬の量が違うんじゃないか?と思い、体重を測定してみるも誤差はそこまで無く、8.5kg程度だったので薬効が出ていないわけでもなさそうでしたが、とにかく下痢が続きました。

咳が数日後から出るようになっていましたが、恐らく鼻呼吸をやめたことによる口呼吸から気管支が荒れてしまったのではないかと考えます。居間と寝室には加湿器と空気清浄機が常にありますが、コンコン咳では無かったので、ゲホゲホ咳ということはやはり薬を飲みながらでも荒れてしまったようでした。

今回の体調不良で分かったこと。

鼻水が詰まっているせいで、通常通りの硬さの離乳食は食べづらいこと。

鼻水が詰まっているせいで、食事中に呼吸が出来ず、口の中に入っているご飯をブーッと出したりすること。

ある程度は自分が今まで生きてきた経験から症状に対して対処することが出来ますが、子供の目線になって考えなければいけないこと、特に今回の呼吸が出来ずに口の中のものをブーッと出してしまうことに関しては、元気が良い時でもしない事もない行動なので、最初はふざけているのかと思っていましたが、よく観察していると息が出来ずに辛かったことが分かりました。

どうか鼻づまりをしている際の食事中は多めに見てあげてください。m(_ _)m

お互い初めてということもありますが、親はそんな事を言い訳に処置を怠っていいわけではないので出来る限り知識をつけていきたいと思うのでちっちよ我慢しておくれ。

▶悩んだ末の鼻水吸引器

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。