2018年5月も終わり

あっという間に雪が止んであっという間に花粉症になって、鼻水が止まらない中陣痛が始まって生まれてきてくれて、育児に全力で走り回っていたらそんなこんなで5月も終わってしまうんだなぁというのが正直な感想。

今月の記憶に残ったニュース(個人的な独り言なので全ての背景を知った上ではないのであしからず)

日大アメフト悪質タックル
・・・被害者は本当に迷惑極まりないよね、体が意識していない状態からのあのタックルは一歩間違えたら頚椎とか折れて障害が残ってしまいそうな感じだったけど取り敢えず今のところは無事だったので安心。仮に自分が被害者の親だったら年齢も年齢だし加害者は刑事告訴すると思し、加害者の親や監督の立場だったら原因究明より何より被害社宅へ行って何を言われても謝り続けるしかないと思う。

結局示談で該当選手は和解に終わったのかな?コーチが怖いとか監督が怖いとかそれはまだまだあるだろうけど、仮に監督から相手選手を殺してくればレギュラーで出すって言われたらそのまま殺してくるのかなって言うのが感想。
殺すのは無理って言うなら今回だってする前に逃げれるだろうし、事後に隠れて泣いてる位の器なら最初から逃げればいいのかなと。
タックルを準備行動無しで後ろから貰えば相手の選手がどうなるか位は分かるよね?自分がされたらきっと怒るじゃすまないよね?
大学生だったら十分大人だし、大人の意見で言われたから従うのは違うと思うなぁ。十分学校でそれ以上のことも学んでるよね?
そんなときだけ子供扱いされて終わるから変わらないんじゃないかなぁ。。加害者、コーチ、監督が刑事民事で良かったと思う。

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却を巡る一連の問題で、大阪地検特捜部は31日、前国税庁長官の佐川宣寿氏(60)や財務省職員ら計38人について不起訴処分にした。
・・・あれだけ散々騒いでいたにも関わらず結局最後は不起訴処分で終わりにしたっていうね。どう見ても公文書偽造だと思うのですが・・

北朝鮮核実験場爆破
・・・爆破させる前は当然核燃料とかは全て抜いた上で爆破させているんだよねこれって・・?公に爆破させたとしても坑道なんていくらでも隠し持てるような気がするような・・・

ホンダリコール ブレーキに問題 
・・・対象は2015/4-2018/2月に製造された、ステップワゴン・フリード・フリード+の20万9060台
回収理由はブレーキ部品のゴムの材質や形状に問題があり変形してブレーキオイルが漏れることから制動距離が長くなるらしい。
リコールで無料で修理してくれるのはいいんだけど、電話をしてみれば自分の休日と時間が合わないことって結構ありますよね。
1時間程度で終わると言われお願いすると2,3時間程度かかってしまったり・・せめてリコールを懸念した上での値段なら車を工場に置いていくから代車を貸してくれるか、自宅まで取りに来てくれると助かるんだけどなぁ・・・

よっちゃんイカ 当たりくじ付き販売終了
・・・消費税の増税とかで他の駄菓子のあたり割合が減ったりしているのはどこかで見たことがあるけど、イカの不漁による原価高騰も問題に上がっていたことに驚き。 

メルカリ、消費税1億円申告漏れ=「ポイント」の税務処理で―東京国税局
・・・過少申告加算税と追徴課税で1億円程度ってかなり過少申告のような・・大手会社だから当然税理士から弁護士まで顧問化してるよね?
昔から手数料が露骨に10%取るスタイルで出品者からガッツリ取っていくスタイルだからあまり好みではなかったけど頑張って!

国内初の心臓手術に成功 体重約900gの赤ちゃん 静岡市
・・・昔は超未熟児は死ぬ可能性が高いと言われて来たけど時代が進むに連れてこういう医療の進歩は凄い。
カテーテル治療だったみたいなんだけど、0.3mmの血管を拡げるってどういう技術なんだろう・・感動しかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。